【新連載】「英語××センセイ(仮)」第1話・第2話ネタバレ!超セクシーだけど天然⁉英語教師リサが新任!

作品概要

西渡槇による漫画「英語××センセイ(仮)」が3月18日より月刊ヤングマガジンにて新連載開始!新任の超セクシーな英語教師・リサが高校にやってきた!スパルタ系のキツそうな外見とは裏腹にスーパードジ&天然&無駄なセクシー炸裂でてんやわんや‼外見は怖そうだが、実は優しい先生⁉大騒ぎの学園生活が始まる‼


【第1話ネタバレ】××授業が始まる

超セクシーな英語教師がやってくるとの噂を聞きつけ、男子生徒たちは大盛り上がり!胸が大きいだの尻がヤバいだのエロで頭がいっぱいの男子たち。ただ、「何かがヤバい」という噂もあり、凄腕なのかスパルタなのかと不安と期待で会話が弾む。そしてついに新任教師・リサが姿を現す。そして生徒たちに冷たい視線を投げかける。

スパルタ系か?と生徒たちの不安がよぎる…そしてリサは冷たい表情のまま、黒板に文字を書き始める。

とその瞬間チョークが折れる!

拾おうとしゃがんだリサは顎をチョーク置きに強打!

その衝撃で後ろの机に背中をぶつけ、シャツのボタンが吹き飛ぶ!

ボタンを拾おうとするとチョークの箱を落とし、まき散らす!

ユウキはたまらず叫ぶ

「ま、待って!先生もう動くな‼」

リサは変わらず冷たい表情で「問題ありません」と一言。そしてまき散らしたチョークを掃除するため、水の入ったバケツを持ってくる。

が案の定、教壇の段差に足を引っかけ水をまき散らしながら豪快に転倒!

心配して近寄るユウキ対して、突然ユウキの指を舐め始める!

何かと驚くユウキに対し、リサは突然「L」の発音を教え始める…「Lの発音は舌を上にくっつけます。こういう時はね…God bless youと言うのよ」と謎にセクシーな講義を始める。

といきなり豪快なくしゃみ!そのリサに対してユウキは「God bless you」と習った言葉を使ってみる。

それに対し、優しい笑顔を浮かべるリサ。

そして「ユウキくんはすぐ上手くなるでしょう。楽しみにしています。では今日の授業を終わります」

授業をせずに去っていくのだった。

【第2話・ネタバレ】××オトナの課外授業

ハンバーガー屋に食事をしに来たリサ。そこにユウキが現れる。すると厨房から

「ユウキ!早く着替えて店手伝ってくれ!」

と声が聞こえる。
実は父親が経営するハンバーガー屋だったのだ。学校はアルバイトを認めていないため、当然リサはユウキを問いただす。ユウキは弁明する。

ユウキ「実は俺ねーちゃんが3人いるんですけど…ビンボーなんです!」

(リサの脳内)

「姉が「bimbo(ヤ〇マンの意)」でトラブルがありお金を稼がないといけない⁉」

ユウキ「それに父親がコックで憧れているんです」

(リサの脳内)
父親のcock(男性器の意)に憧れている⁉」

ユウキ「手伝いは1日3時間くらいしかしてないし11時には寝てます!」

(リサの脳内)
「寝るとは…どういう意味です⁉」

そこに父親が現れ…

父親「叱るなら私を叱ってください。私が腰を痛めたせいで手伝わせてしまってるんです。まあ職業病みたいなもんです。」

(リサの脳内)
「腰を⁉職業に使う⁉」

父親「先生も副業としてどうですか⁉なんつって‼」

壮大に勘違いするリサはショックで気を失ってしまう。翌日、職員室に呼ばれたユウキは家族で風俗店を運営しているという事実無根の疑いをかけられてしまうのだった…

感想

怖そうな雰囲気とドジ+天然のギャップが最高です!次々と小気味よく続く笑いも読んでいて心地よいです!セクシーな先生なんだが、豪快にドジり過ぎてなぜかエロさを感じない?ところがまた良いですね!リサはこれからどんな問題を起こしてくれるのか、またそれに巻き込まれていくだろうユウキがどのようになってしまうのか、今後の二人のコンビが楽しみです!