ケンシロウによろしく 6話「突き圧し」ネタバレ

5話では沼倉の優しさなのか、猫の指圧中に軽傷の怪我をしてしまった。しかし沼倉はその怪我を大袈裟にし、次の予約のお客さんを里香に任せることに。
そしてお客さんを満足できたら月給100万円の正社員に雇うという採用試験を伝える。気合を入れて向かう里香だったが、訪れたお客さんは”力士”であった。

ケンシロウによろしく
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話

「ケンシロウによろしく」6話:突き圧し ネタバレ

お客さんできた大関の「森山林」はライバルである「黒乃虎」に押し出しによって負けていた。
しかし控室では、負けたことを後輩の力士が熱く訴えていた。
「絶対わざと肘で目を狙ってたでしょう… 巧妙で悪質ですよ」と訴えるも、森山林は「もういい」と何も言い返さない。

以前、森山林は土俵上でガッツポーズしたころから「品格問題」について大ブーイングという報道されていた。そのことからマスコミのあおりもあり完全に悪役になっていた。

後輩の訴えにも悔しい顔で「俺が我慢すればいいんだ…これ以上騒ぎを起こして品格を落とす訳にはいかない」と言うもストレスを抱えすぎていた。

そして沼倉のマッサージに訪れたのだった。

沼倉がマッサージのヒアリングを行なっていく。
森山林は、「これといって悪いところはないけど..全体的に大量がわるい 胃の調子もよくない 頭にも円形脱毛症もある」と話す。そして沼倉はいつものお任せコースで始める。
森山林は沼倉が手を怪我していることを心配するも「いい助手が付いてるから問題ない」と里香に任せる。

里香は力士の大きさと、沼倉の監視のプレッシャーに怯えながらも背中のツボを指圧する。
しかし最初に指圧した瞬間に力士は「痛っ!!」と叫ぶ。

そして里香は先ほどより軽くする。
しかし力士は「いてててて!!!!」と絶叫する。

変なツボを押したのかなと心配する中、
力士の叫びは沼倉による足ツボマッサージであった。
沼倉は”足ツボ湧泉”と言われる首のコリをほぐし頭の血行をよくし、体のだるさや疲れにも効くとされるツボを指圧していた。

ヤングマガジン

あまりの痛がる力士に里香は沼倉を頼ろうとするが、
「指圧に集中しろっつったろ!!」と活を入れる。そして引き続き里香にはバレないように足ツボマッサージを行う。

力士は足ツボマッサージにも慣れてきて、全身の血の巡りがよくなりリラックスしてきた。

力士のリラックス姿にホッとする里香だったが、沼倉は「まだ始めたばかりだ 本番はこれからだ」と覚悟する。

「ケンシロウによろしく」7話の情報

ヤングマガジン21号 2020年4月20日発売

ケンシロウによろしく
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話

感想

またも沼倉の優しさが!!!里香に気づかれないように、力士の足ツボを。その中で、やはりキャラクターの顔だけで面白いなとほっこりしてしまいます。この力士の指圧マッサージを里香はどう乗り越えて、正社員になれるのか。そして裏で、沼倉がどのようにサポートするのか見所満載ですね。