「往生際の意味を知れ!」4話ネタバレ ~元カノの行動は異常!?~

最終更新日:2020-03-28

3話では、精子を求められる市松。市松は真剣に付き合おうと試みるが、受け入れられない。しかし日和のことを好きな市松は、精子の提供も出産記録も撮影することに決心する。帰り際、日和にハグをされた市松は幸せそうに感じるのであった。

往生際の意味を知れ!4話「1st trial」ネタバレ

大学時代の後輩であり、今は人気の俳優である「榊田 正史」に日和のことを相談する。
そんな市松は非常に浮かれていて、元カノである日和と再会したことに喜びがいっぱいだった。

榊田は「市松さん…日和さんのことまだ好きなんですか!? 7年!!すごい…よくそんな情熱持ちますね」と少し引いた感じに話す。

しかし市松は「日和の魅力は月日を超えるのだよ…」と情熱的に日和に思いを話す。

榊田は市松のことを心配し、7年前に失恋でボロボロになったのに…。もう一度関わったら人生今度こそ壊されちゃいますよとストレートに話す。

次の日、市松宛に日和から連絡が届く。
「おはよー市松くん 今日会えないかな?」と連絡が届き、家が全焼したことで実家にいた市松だったが大喜びする朝を迎えた。

9日ぶりの連絡に感動しながらも、「何?」と用件を尋ねてみると。
「もうすぐ排卵日なの だから今日精子もらいに行くね」と日和からの返信が返ってくる。

そして市松と日和は会うことに。市松は朝から喜ばしいことがあり上機嫌で会社に向かった。

すると、職場の市松の席に当たり前のように日和が座っていた。

「NCTシステムの田中です。市松さんの担当した案件に疑問がありまして。」と直接伺ったと当たり前のように職場まできた日和だった。

2人は屋上に行き、日和の行動にさすがに市松も「何しに来たの…!!?」と少し怒鳴る。
しかし内心は日和に朝から会えて嬉しいと思ってしまっていた。

しかし、いくら何でも非常識だと言い、こっちの事情も考えてくれと注意する。
日和は「市松くんを必要としてるのに?」と精子を入れるカップを持ちながら話す。

昨日のバーで後輩の榊田と話したときに、市松は「彼女を縛りつけたい。そして今度こそ俺がいないとダメな人間になってほしい。」とリターンマッチであることを思い出し精子を入れる容器を受け取ることに。

市松は心の底から幸せと感じていた。

往生際の意味を知れ! 5話の情報


週刊ビッグコミックスピリッツ17号 2020年3月23日

往生際の意味を知れ!4話感想

いよいよ、市松と日和の物語が本格的に動き出しました。市松も異常なほどに、日和を愛しすぎていて現実を見ようとしていないようにも思います。しかしそれ以上に、どこまでも強気で何を考えているのかが全く読めない日和の行動には恐怖さえも感じるほどに描かれている。しかし日和のほっこりとした笑顔に全て見えないようになる市松の気持ちは分からないこともありませんね…