GANTZ:E 作品紹介 今までのあらすじを全ネタバレ

GANTZ:E 概要
GANTZ:E 登場人物
1巻 ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話
GANTZ:Eをお得に読む方法

GANTZ:Eは原作-奥浩哉、作画-花月仁によって書かれた日本の漫画。
奥浩哉はなんといっても代表作「GANTZ」がある。他のもアニメ化や、豪華キャスト陣で映画実写化された「いぬやしき」、連載中の「GIGANT」などの作品を描いている漫画家。
そして今度のGANTZの舞台は、時代を超えて江戸時代に!どのような展開が繰り返されていくのか。

登場人物紹介

1話ネタバレ

舞台は江戸時代、とある農村に母親と暮らしている半兵衛という男がいた。母親から結婚の話もされ、幼なじみで故意も持っている春という女性にプロポーズする。しかし春は、隣町に住む政吉という男性が好きだと言うことを聞くのであった。

半兵衛が政吉に会いにいくと、百姓にも関わらず竹藪で刀を振っている姿をみた。そこから半兵衛は政吉と相撲勝負がしたいとしつこくついていき、取っ組み合いになる。

そんなとき少女が川で溺れていることを知り、半兵衛と政吉は少女を助けることに成功する。しかし少女を助けた後、半兵衛と政吉の2人は勢いの強い水流にながされてしまい川の底へ沈んでしまった。

目が覚めると、半兵衛と政吉はある建物の中で知らない江戸時代の男達に囲まれていた。そして目の前にあるのは黒い大きな球体だった。

2話のネタバレ

半兵衛と政吉は気がつくと見知らぬ部屋にいた。そして同じように他の人も状況が全く読めず、あの世に来てしまったと勘違いをしている状況だった。

そして「ジジジジジジ」と音がして上等な服を着た若い女性も現れた。更に「ジジジジジジ」と音がして、謎の男も姿を表した。その男は黒い手袋に黒いスーツを着ていて、胸に手を当て、「今から俺の言うことを聞け!!」と叫んだ。

3話のネタバレ

謎の小僧に指図を受けるが一向に信じる様子の無い男ども。半兵衛は証拠を見せろと言った途端、片手で投げられる。そして謎の球体から佐渡の歌が流れて来て、「宮本武蔵」をやつけろと投げかけられる。謎の小僧の言う通りになり、信じるしかなかった。

4話のネタバレ

謎の男がスーツと武器を手に持つよう必死に叫ぶも、半兵衛と政吉以外は信じようとせず。とそんなとき、「ジジジジジ」という音と共に再び転移が始まる。
気がつくと山の麓に。川上からは「カァカァカァ」と泣きながら、甲冑を着たカラス兵士の姿が。

5話のネタバレ

転移が始まり、いよいよカラスと戦う。
先人をきって、何度か戦いを経験している謎の男がカラスを剣で突き刺す。しかし他の侍たちは逃げようとするが、次から次へと殺される。そんなとき半兵衛が…

6話のネタバレ

スーツの力を借りながら甲冑を着たカラスを次々と倒して行く半兵衛。政吉もスーツを着て、姫君や子供を助ける大活躍。
しかし謎の男からは、この後に大将戦があることを知らさせることに…

7話のネタバレ

甲冑を来たカラスの強さの前にスーツを着ていない者たちは次々と命を落としていくことに。
半兵衛はもう一度母と会うことを決意して戦い、政吉は姫君と子供を助ける。姫君もついにスーツを着ることになった。

8話のネタバレ

スーツの力を思い知り無双しながら次々とカラスを倒していく半兵衛と謎の男。

一方、政吉と姫君、子供達もカラスを倒しきり、他の者たちと合流しようと。しかし「ドンッドンッドンッドンッ」と聞こえてきて、姿を表したのは顔には口だけがある巨大な対象の姿が。

GANTZ:E 掲載情報

GANTZ:E 1話

ヤングジャンプ 2020年1月9日(木) 掲載

GANTZ:E 2話

ヤングジャンプ 2020年2月6日(木) 掲載

GANTZ:E 3話

ヤングジャンプ 2020年3月5日(木) 掲載

GANTZ:E 4話

ヤングジャンプ 2020年4月2日(木) 掲載

GANTZ:E 5話

ヤングジャンプ 2020年4月30日(木) 掲載

GANTZ:E 6話

ヤングジャンプ 22020年6月4日(木) 掲載予定