GANTZ:E 作品紹介 今までのあらすじを全ネタバレ

最終更新日:2020-02-13

GANTZ:Eは原作-奥浩哉、作画-花月仁によって書かれた日本の漫画。
奥浩哉はなんといっても代表作「GANTZ」がある。他のもアニメ化や、豪華キャスト陣で映画実写化された「いぬやしき」、連載中の「GIGANT」などの作品を描いている漫画家。
そして今度のGANTZの舞台は、時代を超えて江戸時代に!どのような展開が繰り返されていくのか。

登場人物紹介

1話ネタバレ

舞台は江戸時代、とある農村に母親と暮らしている半兵衛という男がいた。母親から結婚の話もされ、幼なじみで故意も持っている春という女性にプロポーズする。しかし春は、隣町に住む政吉という男性が好きだと言うことを聞くのであった。

半兵衛が政吉に会いにいくと、百姓にも関わらず竹藪で刀を振っている姿をみた。そこから半兵衛は政吉と相撲勝負がしたいとしつこくついていき、取っ組み合いになる。

そんなとき少女が川で溺れていることを知り、半兵衛と政吉は少女を助けることに成功する。しかし少女を助けた後、半兵衛と政吉の2人は勢いの強い水流にながされてしまい川の底へ沈んでしまった。

目が覚めると、半兵衛と政吉はある建物の中で知らない江戸時代の男達に囲まれていた。そして目の前にあるのは黒い大きな球体だった。

2話のネタバレ

半兵衛と政吉は気がつくと見知らぬ部屋にいた。そして同じように他の人も状況が全く読めず、あの世に来てしまったと勘違いをしている状況だった。

そして「ジジジジジジ」と音がして上等な服を着た若い女性も現れた。更に「ジジジジジジ」と音がして、謎の男も姿を表した。その男は黒い手袋に黒いスーツを着ていて、胸に手を当て、「今から俺の言うことを聞け!!」と叫んだ。

GANTZ:E 掲載情報

GANTZ:E 1話

ヤングジャンプ 1月9日(木) 掲載

GANTZ:E 2話

ヤングジャンプ 2月6日(木) 掲載

GANTZ:E 3話

ヤングジャンプ 3月5日(木) 掲載予定