【マンガZERO】で実際に電子書籍を読んでみた!

最終更新日:2020-02-25

漫画を無料で読むことができる方法があることはわかったんだけど(まだご存知でない方はコチラのページをご覧ください!)、どのサイトから試そうか迷っちゃって…。

そうだよね…これだけたくさんのサイトがあると、どこが自分に合っているサイトなのかわからないよね…。

各サイトの特徴とか、使いやすさとかがわかると嬉しいんだけど…。

 そんなアナタのために、実際に電子書籍を読んでみた筆者が、各サイトの特徴をざっくりと説明します!

 

 

【マンガZERO】の特徴

運営会社 ㈱Nagisa
月額料金 なし
チケット付与 毎日8時と20時に4枚ずつ無料チケット配布
1枚ずつプレミアムチケット配布(広告を見ると付与)
さらに広告をみると1日5話分が無料で読むことが可能
最新の人気マンガ ×
無料のマンガ
マイナーなマンガ
TL /BL / アダルトなどのジャンル買い ×
強いマンガジャンル とにかく無料
雑誌 ×
小説 ×
実用書 ×
洋書 ×

 

 

【マンガZERO】で電子書籍を読むためにダウンロードするアプリ

 マンガZEROで無料漫画を読むだけでしたら、アプリを入れなくてもブラウザ上で直接読む(Web版マンガZEROを利用する)こともできます。

オフラインでの読書 ×
アプリ:「マンガZERO – 人気漫画が毎日読める無料マンガアプリ」
(「App Store」or「Google Play」で無料で入手できます!)

 アプリのインストールの仕方は、以下をご参照ください!

 

 

【マンガZERO】で電子書籍アプリの使いやすさを試してみた

「マンガZERO」アプリで漫画を見ると、こんな感じです。

 

 

本棚

 本棚はこのように表示されます。

 「マイリスト追加」した漫画が、マイページの「お気に入り」に表示されます。

 

ビューワーの機能

 ビューワーの機能としては、目次も無く、ごくごく最小限になっています。

 

アプリでの漫画の購入方法

 マンガZEROでは、漫画を購入することはできません(全てレンタル)。

 「トップ」をクリックすると、1話ずつ読んでいける漫画がズラッと(約1,000タイトル!!)ラインナップされています!

 気になっている漫画などがあるときは、「検索」で検索したり、ジャンルで選ぶことも可能です!

 気になった漫画をクリックしてみましょう。

 気に入った連載は「マイリスト追加」をしておくと、マイページの「お気に入り」に収納されます

 

 「無料」と表示されている最初の数話は、いつでも誰でも無料で読むことができます。ひとまず読んでみて、続けて読むかどうかを判断できるのが嬉しいですね!

 途中から「(緑のチケット)1」という表示に変わります。ここからは付与される無料チケットを使うと「24時間以内レンタル」という形で無料で読むことができます。

 続きが気になってしまって待てないときは、広告を見る(オンラインで動画を見ることになります)と続きを読むことができます(1日最大7話追加可能)。コインを購入して、続きを読むことも可能です。

 

 

【マンガZERO】で実際に電子書籍を読んでみた!まとめ

 マンガZEROで実際に電子書籍を読んでみて、特徴をざっくりとご紹介しました。

 無料で読める話の多さに圧倒されてしまいますが、ちょいちょい挟まれる広告をイチイチ閉じなければいけないのが、ちょっとネックです(この広告により無料で読むことが可能なわけなのですが…)。

 マンガZEROアプリで試し読みした中で手元に持っておきたい作品が、ebookjapanなどでキャンペーンになったとき・クーポンをもらえたときに一気に大人買い!などのように、アプリを併用していくと、さらにお得に使えるかもしれませんね!

 以上の特徴から、筆者がマンガZEROをオススメするのは以下のような方です!ご参考になれば嬉しいです♪

【マンガZEROをオススメする人】
・会員登録などの作業がめんどくさい人
・無料で漫画をいっぱい読みたい人
・「ナニワ金融道」を無料で読んでみたい人
・漫画コレクターではない人
・スキマ時間にちょこちょこ漫画を読みたい人