奥浩哉world全開の新作「GIGANT」※ネタバレ

どうもーーー「こなん」です。今回はGIGANTというマンガについて記事にしてみました。自己紹介のリアルさとは無関係ですが、、、エロ要素は入っています。奥浩哉さんっぽい作品で胸が高鳴りますっ!
奥浩哉さんは、1月からGANTZ:Eも連載しましたね!!!
こちらもGANTZぶりが満載で最高です!

プロフィールはこちら

「GIGANT」作者:奥 浩哉 既刊3巻

気弱な高校生主人公の「横山田零」。彼は好きなAV女優の「パピコ」の中傷する張り紙を剥がしていたところ、憧れの本人「パピコ」に出会ってしまう。
謎の老人から「パピコ」は左手にダイヤルのようなっものを取り付けられてしまった。
そこからなぜか巨大化できるようになってしまうのだ。そんな彼らにとんでもない事件が襲うようになってしまう。果たして彼らの運命はどのように展開していくのか。

GIGANTのあらすじ

1巻のあらすじ

奥浩哉先生の「GANTZ」や「いぬやしき」でも同じく、何の能力もない平凡な人間が、ある日普通の人間より強い力を得るという現象が起きる。
気弱な男子高性の「横山田零」は大好きなAV女優の「パピコ」がこの街に住んでいるという噂が。そして中傷的な張り紙が貼ってあり、剥がしていると。。。


そこに大好きなAV女優「パピコ」と偶然遭遇。

そしてパピコはお礼にと彼をご飯に誘う。
そこで自分のAVを全部持っている大ファンに出会えたことでテンションが上がるパピコ。帰りにはAV女優とLINE交換と、男としては夢のような展開にwww



ある日、パピコは外を歩いているときに交通事故の現場と遭遇する。引かれたおっさん(ランニングシャツにパンツのいかにも怪しいおっさん)を助けようと救急車を呼ぼうとするが、止められてしまう。そしておっさんはパピコの手首を掴み、謎のダイヤルを付けられることに。。。

そこから「奥浩哉」world全開の謎の非日常な展開に一気に。
おっさんはパピコに謎のダイヤルをつけ、なんと人形に。
夢と勘違いするパピコの元には、おっさんの人形と謎のDVDが。家に帰りDVDを再生すると、あのおっさんの日記が。見ることを止め、トイレで謎のダイヤルをタッチ。。。そうすると何と身体が大きく!?

横山田零に相談し、謎のDVDを見てもらうことに。そのおっさんは未来から来ており、当然誰も信じないと加工を疑う。

そんな中突然、排泄物の雨が!?
そして話題になるサイト。そこにはどうやら投稿形式で何らかの事件を実現できるサイトがある。(違う作品で同じ展開があったような。。。)

2巻のあらすじ

世間では謎のサイトETE(enjoy the end)が話題になり、次々と投票の結果が現実化されていく。
そんな中、横山田零はパピコと距離を縮めていき付き合うことになる。
2人は遊園地に、映画館に、そしてベットの中でイチャイチャと彼氏彼女として仲良く過ごしていた。

そんな中、ETEサイトにはこんな投稿が。破壊神が東京に現れ、人口を100万人に。


そして東京にはイラスト通りの破壊神が。
テレビで放送されると、アメリカにも突如現れた巨人。
次々と東京の街を破壊していき、両親と六本木に来ていた横山田零のピンチに。

パピコはいよいよウルトラマンかのように巨人化し破壊神の元へ向かいます!

3巻のあらすじ

ETEサイトでは怒るとパワーアップと書いてあった破壊神に対して、ただ大きくなったパピコは意外にも簡単に勝利してしまう。
戦いが終わり、横山田零を見つけ抱き合う2人。

一方ETEサイトでは、初めて書き込みが実現されなかったとのことでユーザーから不満の声が。
更にパピコは破壊神と戦う際に1000人を犠牲にしたと逮捕されてしまう。


パピコが捕まり、巨人が横行し始めた。そして東京の人口は100万人に向けといよいよETEが本気を出してきた。

「GIGANT」の魅力

日常が自然に描写されており引き込まれる

ありえない超展開が映し出されるように日常が自然に描かれている。
登場人物も、それほど特殊な経歴や素性を持っているわけでもありません。むしろどこにでもいる普通の人をピックアップしている。

そうすることにより、読み手がありえない人では無いことから感情移入がしやすいようになっている。

次の展開がわからない、GANTZ、いぬやしきと続く「奥浩哉」worldを是非読んでみてください!